diary_title

さて。
ついこないだ、10月になりました。とか言っていたと思ったら、
もう11月だって!早いなぁ。。。
9月にあたらしい仕事に就いてから、21美のボランティアも積極的に参加しつつ、の、忙しい(けどたのしい)毎日でした。

最初のだいじな任務として、お店のホームページをつくりました! http://www.souan.org/
(ロゴや料理(とキャンドルの一部)の写真、メニューとイベントの画像はいただいたものですが、それ以外の撮影と素材づくり、web制作をしました☆彡)

ちなみにお店のロゴデザインは「ひゃくまんさん」のデザイナーさんだそうで、その田中聡美さんは、金沢市内のお店のロゴマークやイベントのちらしなどのデザインを数多く手がけているかたなのでした。 どれもこれも手にとって持ち帰りたくなるような、可愛くておしゃれなとてもすてきなデザインで、「そうか…あのかたのデザインなのか…!」と思った次第でございます。(ひと目見たときからロゴは可愛いと思っていた)

ホームページを制作するなかでたくさんの学びがあり、web制作に強くなったかも…!前とちがって、ふつうに仕事として受けて、制作して引き継げる(htmlがわからない人でも更新できるサイトに仕上げられる)ぐらいの知識は得られたと思う。でもやっていないと忘れてしまうので、忘れないようにしたいです。

あとはお店のSNSなども任されているのでがんばりたいところなんだけれども(インスタグラムぜんぜんできてない。。。苦手なフェイスブックは、ツイッターと連動設定をしてもらえたので、ツイッターを更新すれば投稿されるのでひと安心!)、他にも仕事がたっくさんあって、それらをちゃんと回していけるようになるのが目標です。

お店(カフェ)で接客してるよりは、裏で制作してるほうが多いのですが、お店に出る時間もあるので、そちらもできるようにならなければ…という。。。マルチプレイヤー的役割なので、あたまパンクしないようにがんばります(笑

でもしごとはほんとにたのしいしおもしろい。それって無茶ぶりじゃない!?って感じるときもあるけど、丸投げされたかと思いきや、ちゃんとヒントを与えてくれたりするから、そこはほんとにすごいなと思う。(そして余程外れていなければ自由にやらせてくれるところもすごいと思う)代表をはじめ、同じ職場のひと全員尊敬できる。 こんな職場そうそうないし、だからすきだしがんばりたいと思えるんだと思う。いままでほんとに仕事は転々としてきてるから、ここがどれほど素晴しい職場か、身を以て感じることができる。

だから、どんな経験も無駄じゃないんだな、と。悪口ばかりで進歩のない職場、尊敬できない自分最優先の上司、とか、ひどいパワハラとか、経験してきてて。その渦中にいるときはほんとにしんどかったけど。。。
いまは、「しごと」が、「いろいろがまんして働いた時間の分お金をもらうこと」から、「自分を成長させてくれる上にお給料までいただけること」に変わりました。成長して、それで誰かの役に立てるようになりたいな。って、思う日々でございます(´ー`)

2017.11.2thu 21:08






works