diary_title

さてさて。4月になりました。
21世紀美術館の『みらいカフェ』、わたしは3月いっぱいで卒業となりました。
美術館とのやりとりで「むむむ…」と思うことも何度かありましたが(なんといっても美術館は公の施設なので、いろいろな事情があるのであった)決められた期間と制約の中で、一緒に関わったひとたちと素敵なことができたのではないかと思っています。
毎年発行しているその年の活動をまとめた『みらいカフェだより』に、それはつまっているのですが、2017年度版がこれまでの中で1番良い出来だと思う。と、みんな言っていた(自分たちで自画自賛 ^^ (※21世紀美術館で無料で入手できます)
たのしかったなぁ、『みらいカフェ』。「21世紀美術館がすき」という共通点だけ持った、普段の暮らしの中では知り合わないような人たちと、職業や年齢をとっぱらった場所で一緒に何かをつくっていくということが、ほんとうに面白かった。
美術館も粋な試みをするなぁと思っていましたが(制約はありつつも、結構自由にやらせてもらったなぁ…という感謝の想いがあります)、美術館側も試行錯誤しながらメンバーも入れ替わりながら続いている『みらいカフェ』なので、2018年度はまたちがったものになるかもしれません。
卒業したけれど、『みらいカフェ』で出会った方々とはゆる〜くつながっているので、今後もたのしいお付き合いができたらいいなぁと思っています(´ー`)

ところでところで。ひょんなことからわたくし、ウクレレを始めました…!
Polarisのライブがあった金沢の会場(トイレのドアには奈良さん直筆の絵が…★彡)で、『みらいカフェ』の卒業生のかたが部長をつとめる「ウクレレ部」が活動をしていまして。。。
そのことは前から知っていて、市内のイベントでウクレレ部さんの演奏を聴いたこともあったのですが、ライブに行った時にチラシが置いてあるのを見て、あぁ、いいなぁ、やってみようかなぁ…と思い、そのかたに連絡して。
先週見学に行ってきました。(そして入部してきた)
この、音楽聴くのは大好きだけど、音感とかリズム感とかぜんぜんないわたくしが…!
相当練習しないと弾けるようになれなさそうなんだけど。。。
でもでも、ただただポロロロ〜ンと鳴らしているだけでもたのしいです。
目標はスピッツを弾けるようになることでっす…!(YouTubeの動画で観たのです)
まだまったく弾けないんだけど、楽器をやっていた母親と会話が増えて、それも意図するところだったので、良かったなぁと思っています。

相変わらず精神的に波があり、仕事に行きたくない病(或いは朝起きたくない病)をたびたび発症しているのですが、この調子ではヒトリゴト095で言っていた「昨年から自分がやりたいなと思っていたこと」なんて、いつまでたってもできないのではないか!?ということに気がつきました。今日。
だってなんか仕事してるだけであっという間に一週間経っちゃうんですよ。それで、仕事で疲れて休みの日にぐったりなんかしてた日には(実際してる)、「やりたいなぁと思ってたこと」いつやるの??って感じで。
ちょっと流れを変えていきたいなぁと思っておりますです。


2018.4.9mon 22:35  *ヒトリゴト 096*




works